« 夏ですね | トップページ | Homemade Celery Salt »

2011年7月 9日 (土)

clafoutis aux cerises

 

 

Img_6364

  サクランボの季節

 アメリカンチェリーが袋詰めされて安くなっていた。
 サクランボのクラフティ(clafoutis aux cerises)を作ろう。

 クラフティはフランス中南部、リムーザン地方発祥のお菓子。サクランボをフラン生地で覆い、焼いたもの。

 「種は取るべきか、取らないべきか」

 味にうるさいフランス人なら、当然、「non!」と言うだろう。
 でも食べるときにいちいち種を出すのが面倒くさい。

 悩んだ末、半分、種を抜いてみた。

 焼いていると、サクランボのjus(果汁)がたくさん出てしまった。もったいない。
 やはり種アリで焼くべきだった。

 食事の前に焼き上げ、デザートにtiede(生暖かい)になったのをいただくのが好きだ。

 ロゼワインと一緒に。夏らしい一品。

|

« 夏ですね | トップページ | Homemade Celery Salt »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事