« 焼き菓子偏愛主義 ⑤Artisan BiscuitsのTWO by TWO | トップページ | ミルクレープ »

2011年1月23日 (日)

手作りマヨネーズ

 

                

Img_6053

 北海道土産に毛ガニをいただいた。
 ボイル済み。身をかき出すだけ。
 和風でいただくのもいいのだが、今日はマヨネーズでいただこう。

 日持ちしないため、頻繁に作るわけではないのだが、立派なアスパラガスとか、特別感のある食材をシンプルに食べたいとき、マヨネーズを手作りして添える。

 ボウルに卵黄、塩、コショウ、ヴィネグレ、マスタードを入れて混ぜる。塩が溶けたら少しずつ油を加え、乳化させて完成。

 手作りだと、好きなヴィネグレを使って風味を変えられるのも楽しい。
 今日はEdmond Fallotのクルミ風味の白ワイン酢を使った。

  オレンジジュースを加えたmayonnaise a l'orangeも魚介にもアスパラにも相性良し。

 油をオリーブオイルに、ニンニクを加えれば、南仏料理名物のaioli(アイオリ)簡単ヴァージョン(ジャガイモやパンを加えるレシピが本格的)に。さらに唐辛子を加えるとrouille(ルイユ)に。


 残念なのは、加えた油の量を知っているだけに、たっぷりつける気になれないこと・・・。




Img_6061_3

                

※毛ガニに合わせたのは、これまたいただきもののBIOワイン。

  ミュスカの甘くてフルーティーな感じがカニにぴったり。
  ごちそうさまでした。

 

 

|

« 焼き菓子偏愛主義 ⑤Artisan BiscuitsのTWO by TWO | トップページ | ミルクレープ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

南仏」カテゴリの記事

食材ショッピング情報」カテゴリの記事