« 帰国しました | トップページ | 春の訪れ モリーユ&白アスパラ »

2010年4月15日 (木)

les oeuf de Paques

 

 

Img_4996_2

 滞在中、パック(復活祭)商戦の真っ最中。
 チョコレート屋さんはもちろん、スーパーでの盛り上げ方は日本のクリスマスケーキか、バレンタインさながらで、少し驚いた。

 テレビのパックのチョコ特集で、Michel Chaudun氏が巨大な卵型チョコの製作実演をするのを見た。La Maison du ChocolatのGilles Marchal氏も登場。

 日本で子ども向けのお菓子キットが人気だが、パリではパックのチョコヴァージョンが売られていた。

 

 毎年、ショコラトリのウインドーを眺めるばかりで縁がなかったというのに、今回は友人の方より、Pierre Marcoliniのl'oeuf de Paquesをいただいた。

 つややかで滑らかなフォルム。割ってしまうのが惜しい美しさだ。中には卵型、ウサギなど動物型のかわいらしいチョコレートがいっぱいつまっている。ギャップに思わずほほ笑んでしまった。

Img_5264_2

Img_5276_2

 キャラメル味あり、フィヨンティーヌ入りガナッシュあり・・・。口の中でとろける香り高いチョコに夢中になり、おいしい、おいしいとあっという間に食べ尽くしてしまった。

 素敵な贈り物をありがとうございました。

 

 ○Pierre Marcolini
   89 rue de Seine
     75006 Paris
     TEL:01 44 07 39 07

 

 

P1010849_4

 街で見かけた2010パック・コレクションを少し。

 

 

 レストランへ行く途中で、Laurent Ducheneの2号店を発見!

 このロケーション、コルドン生にはたまらないかも。

P1010848

 

 ○Laurent Duchene
  238 rue de la Convention
  75015 Paris

     TEL:01 45 33 85 09
     metro:Convention

 

 


 

P1010910_103315

Galactiquepunk

 Fauchonはパンクがテーマ。

 友人宅へのおみやげに白と黄色の卵型チョコがびっしりついたケーキ、galactique punk(写真右)を買った。中はメレンゲ。甘かった!

 

 ○Fauchon
  24 - 26 - 30 place de la Madeleine      75008 Paris
    TEL: 01 70 39 38 00

 

P1010902_3

  セレクトショップ、Coletteの店内でエッグ・チョコ探し。おしゃれなオブジェの上や商品の間などに5つ見つけた。Valrhona提供。さすがのおいしさ。

  ○Colette
  213 rue Saint-Honore
    75001  Paris

Img_4624_3

 

 

 バルセロナでも復活祭。

 

 スポンジ・ボブキティなどいろんなキャラクターを形どったお菓子がウインドーを賑わしていた。もちろん、メッシ(写真右)FCバルセロナ系も!

 

Img_4308

 

 

 日本のしめ縄を思わせる黄色の飾り(写真左)はヤシで作られたものらしい。

 街のあちらこちらで売られていた。

 

 

 

 

P1010896_2

  おまけ:ペトロシアンのウインドー。ファヴェルジェ風ではないけれど独特です。

 

 

 

 

Img_5257

追加:ラデュレのウインドーも撮っていました。反射で見えにくいですが、結構ゴツい卵ですね。

|

« 帰国しました | トップページ | 春の訪れ モリーユ&白アスパラ »

chocolat」カテゴリの記事

コルドン・ブルー」カテゴリの記事

スペイン」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

食材ショッピング情報」カテゴリの記事