« カツ代さんのスイートポテト | トップページ | 丑年のワイン »

2009年1月17日 (土)

がんばれ、受験生!

 

Img_2916_2  受験シーズンが始まった。

 ”お受験”組から大学受験まで。
 毎朝、新聞に折り込まれてくる塾のチラシの多さに驚き、今時の日本の子どもたちの大変さを垣間見る。

 

 この時期のスーパーには。
 「(ウ)カール」「勝ち(柿)の種」、応援メッセージ付き「Kit Kat(きっと勝つ)」など製菓を中心に、「必勝祈願」をうたう”受験企画商品”のなんと多いことよ。
 寒い夜道を歩く塾帰りの子どもたちを見ると、「必勝スーパーカイロ」とか、コンビニで買ってあげたくなるほど。マーケティングの世界では、受験は年間行事のひとつとしてすっかり定着しているのだった。

 

 フランスにも、「バカロレア(Baccalaureat・通称、バック)」という大学入学資格のための統一国家試験がある。

 受けたことがないので詳しくは知らないが、受験科目に「哲学」があったり、記述式が多かったりと、日本の試験とは趣がかなり違う模様。(参考)
 時期も学年末、つまり6月に行われる。
 ニュースの特集で取り上げられていた高校生はノースリーブ姿で受験勉強のラストスパート。試験終了後、「やった、終わった! バカンス!」という感じで、いかにもフランスっぽかった。

 

 バカロレア商戦があるのかは・・・不明。エアコンの普及率が低いフランス。”冷えピタ”とか、どうでしょう? 

 

 ※写真は、フランスで作っていたトンカツ(勝つ)! がんばれ、受験生!

 echine de porcの塊を買い、好きな厚さに切って衣を付け、揚げる。パン粉とからしは日本から。トンカツソースは日本食材店で購入。今、改めて見ると、ちりめんキャベツ(chou vert)の千切りが泣かせます。トマトもちゃんとくし切りにし、日本のトンカツを忠実に再現しようとしていますねぇ。

|

« カツ代さんのスイートポテト | トップページ | 丑年のワイン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事