« レミーのレシピ本 | トップページ | VOLVER <帰郷> »

2007年9月26日 (水)

ラスト・ディネ・イン・パリ


P1130914 日本へ帰国します。
 明日の今頃は飛行機の中でしょう。

 長い間、「食べ物中心。パリ生活。」をお読みいただき、ありがとうございました。
 せっかくパリで生活する機会を得たのに、フランス人社会にも入れないエトランジェのまま、ぼーっと暇を持てあまし、始めたブログでした。

 ブログを始めて、約2年たった今。
 私自身を取り巻く状況はそう変わりませんが、たくさんの方々にブログをお読みいただくようになりました。自分勝手で、つたないブログでしたが、たくさんの温かいコメント、メールをお送りいただき、励まされるような気持ちで日々更新しておりました。ブログを通して、新しい世界も広がりました。
 4年にわたったパリ生活のハイライトのひとつとなりました。

P1130911  心より感謝しております。

 パリからの更新はこれが最後になりますが、書き終えていないトピックが山のように残っています。ご紹介したいレストランや食材の話も。書きかけの旅行記も。日本での生活が落ち着き次第、少しずつ、まとめていきたいと考えております。

 もう一度、長い間、お読みいただき、ありがとうございました。また日本で、または世界のどこかでお会いしましょう。

P1130916 あびあんと〜。


                farafel@Paris


 ※パリ最後の夜は、やっぱりここで決まりでしょう。
 ラミ・ジャンへ。
 ジビエ風味のスープに豚のほほ肉、ライム風味のタタン。日本では食べられなくなるかも…と、”ワイルドで濃いめ”を意識して頼んでみた。キノコとクリ満載で嬉しくなる。もうそんな季節なのだ。意地でもムニュから選んだのでお得感にも大満足。

 隣に座ったオーストラリア人家族にメニュを解説してあげるあたり、自分でも結構、こなれて来たと思うのに、残念ながら、とうぶんお別れなのだ。

 ○Chez l'ami Jean
    27, rue Malar
    75007 Paris
    TEL:01 47 05 86 89
    休:日・月曜日
  metro:Alma-Marceau

|

« レミーのレシピ本 | トップページ | VOLVER <帰郷> »

レストラン情報」カテゴリの記事