« agua de beber | トップページ | Bon Appetitはすてきな言葉 »

2007年8月 9日 (木)

Arpege



P1120486_2 「野菜ばかりなのに、高い」
 「ワインが法外に高い」
 「サービスがイマイチ」
 「店が狭すぎる」
 etc,etc・・・。

 

P1120482

 三つ星なのに、こんな評判が聞こえてくる店も珍しい。

 一方で、
 「とにかく、野菜の味がスゴイ」

 「肉のキュイッソンがすばらしい」

P1120484_3

 「デセールのミルフィーユは食べたほうがいい」

 と手放しで絶賛する声も。

 

 一体、どっちなんだ?

 真偽を確かめるべく、行ってみたところ・・・素晴らしかった!


 

P1120488

 料理の名前は忘れたが、アントレに選んだ、自家農園で採れた野菜づくしの、この一皿(冒頭の写真)

 

 カブ、ニンジン、トマト、ナス、フヌイユ・・・季節の野菜盛り合わせは、彩りが絵画の ように美しい。一見、無造作なのだ が。
 それぞれの野菜に適した火入れがきちんとなされ、上にかかった野菜のソース、クスクスとのバランスも見事。アルガン・オイルの風味が香ばしい。

P11204992

 自家製野菜のおいしさを知り尽くしたAlain Passardだからこそ、生み出すことができた料理なのだろう。

 

 スター・シェフの中でも特にメディア露出が多いせいか、なんとなく良いイメージを持っていなかったのだが、この料理でパッサール・ファンに転向。我ながら現金なものだ。

P1120492

 

 ”心に残る一皿”、”もう一度食べたい料理”
 フランスのレストランではまだ、数えるほどしか出会ったことがないが、私の中で、この料理は間違いなく、それ。
 訪れて1カ月以上たつというのに、いまだにおいしい思い出がよみがえってくるのだ。

 

 

P1120496 ○L'ARPEGE
  84, rue de Varenne
  75007 PARIS
  Tel : 01 47 05 09 06
  Fax : 01 44 18 98 39
  http://www.alain-passard.com
  (8月も営業している模様。珍しい!)

 

 

P1120473

 ※アントレがすばらしすぎ、ほかの料理の印象が薄く、写真だけ掲載。クリックすると大きくなります。
 とはいえ、マイナスな面も評判通り。料理がおいしいので、私には補って余りあるほどでしたが・・・。

 テーブルにスイカをごろんと飾る(写真右下)のは、どうなんだろう。うーむ。

 

|

« agua de beber | トップページ | Bon Appetitはすてきな言葉 »

レストラン情報」カテゴリの記事