« ル・クルーゼで鯛飯。 | トップページ | 道具馬鹿一代  ⑪シリコンブラシ »

2007年7月23日 (月)

クルジェットのテリーヌ

 

Img_0206

 

 テリーヌ作りにあこがれ、本も型もいくつか買ったのに。

 ラードやいろいろな部位の肉をそろえるのが面倒なのと、すぐに食べられないのでタイミングを逃し、ちゃんと作ったことがない。

 

 「すぐに食べられる簡単なテリーヌがありますよ」と料理教室のマダムに教わったのはクルジェット(ズッキーニ)のテリーヌ(Terrine de courgettes)

 どっさりすりおろしたクルジェットと卵、クレーム・フレッシュで作る、キッシュを思わせるテリーヌで、温かくても、冷やしていただいてもおいしい。

 ほんのり温かいテリーヌを、ハーブとレモンを効かせた生クリームのソースでいただいた。驚くほど簡単なのに、おいしい。

 

P1020701

 クルジェットのテリーヌは、夏のフランス家庭料理の定番なのかも。

 友人宅でごちそうになったものは、もっとしっかり焼かれている感じで、ボリュームがあった(写真右)。クルジェットをたくさん食べることができるヘルシーな一品でもある。

 

 

Img_0219_1


 「トマト・ソースを添えてもいいですよ」とマダム。

 早速家で作ってみたら、なかなかおいしくできた。

 テリーヌ作りへの苦手意識がほんの少し、克服できたような。

|

« ル・クルーゼで鯛飯。 | トップページ | 道具馬鹿一代  ⑪シリコンブラシ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事