« 南仏あちらこちら。  ⑦サン・レモまで遠征 | トップページ | 南仏あちらこちら。  ⑧KEISUKE MATSUSHIMA »

2007年6月 6日 (水)

The Secret of my COUSCOUS ー後編ー

 

                                  

Img_8634

 友人が教えてくれた、必勝(でもないけど)のクスクス・アイテム。

  ○クスクス/DARI社のmoyen(中粒)
  ○ピュア・バター

 同じく、友人に教わった18区、Bld.Barbes(ブルヴァール・バルベス)界隈の店で探す。

 

 初めて訪れるディープなエリア。バッグを持つ手に力が入る。Img_7268_1
 久々に、緊張して歩く。ぶらぶらすることなく、近くに見つけた食料品店に飛び込んだ。



 

Img_8657 とはいえ、店に入ってしまえば、”なんじゃこりゃ?”な未知の食材の宝庫に夢中になった。
 クスクスやヒヨコマメは量り売りされているし、アリサの種類は豊富だ。辛い料理で知られるチュニジア産をピック・アップした。食べてみると、色の通り、それはそれは、辛かった。

 

Img_7281

 友人の指導のお陰で、クスクス作りにも慣れてきた。
 そうすると、当然、欲しくなるものがひとつ・・・クスクス鍋(couscousier)
 友人いわく、「タジン鍋はなくてもいいけど、クスクス鍋は必須アイテムよ」。やっぱり。私もそう思っていたところだ。


P1110125

 

 月末には恒例のソルドが始まる。
 クスクス鍋は安くならないのだろうか?

|

« 南仏あちらこちら。  ⑦サン・レモまで遠征 | トップページ | 南仏あちらこちら。  ⑧KEISUKE MATSUSHIMA »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事