« 南仏あちらこちら。  ④カマルグの大自然、満喫。 | トップページ | 南仏あちらこちら。  ⑤エクスのカリソン »

2007年5月23日 (水)

クスクス avec スープ・カレー

 

Img_8656_1 ひさびさに、やってしまった。

 

 アルジェリア人の友人からクスクスをちゃんと習ったのが嬉しくて、友人を家に招き、ふるまったのだが。

 クスクス作りに気をとられ、超薄味のブイヨンを作ってしまった。仏作って魂入れずとは、まさにこのこと。慣れない大鍋を使ったのが最大の敗因か。 

 コメントしようのない料理に、全員がシーンとしてしまった食卓で、針のむしろ状態だった。ああ、思い出すだけでも恥ずかしい。(日々、エラソウに食べ物の事を書いているが、実態はこんなものです)

 リベンジを誓い、構想を練るうち、思いついたレシピ。
 ずばり、クスクスのカレー・スープ添え

 以前、友人がカレーをクスクスと一緒に食べておいしかったと話していたのを思い出したのだ。とろりとしたカレー・ルーがなんとなくイメージではなかったので、カレー・スープにしてみた。

 ミネストローネのカレー味みたいなカレー・スープは、我が家の定番料理のひとつだが、今回はクスクス・パウダー、骨付きの鶏のモモ肉、レーズン、ズッキーニをプラス。普段はサイコロに切る野菜も大きめにしてみた。

 深皿にスープを盛り、小島のようにクスクスをふんわり盛りつける。
 そして、やはり、アリサは必需品。
 普段のクスクスより、食が進んだような。今後、カレー・スープを作る時には、クスクスがマスト・アイテムになるかもしれない。

 とりあえず、家族に向けてのリベンジは果たせたようで、良かった、良かった。

 ※友人のクスクス教室の模様は、後日、レポートいたします。

|

« 南仏あちらこちら。  ④カマルグの大自然、満喫。 | トップページ | 南仏あちらこちら。  ⑤エクスのカリソン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事