« シェリーに口づけ(Tout,tout pour ma cherie) | トップページ | コメントについて »

2007年3月 9日 (金)

酒屋兼ビストロ。 ーLes Papillesー

 

  日本のガイドブックでもよく取り上げられている人気レストラン、Les Papilles(レ・パピーユ)。
 狭い店は、いつも満席。

P1100440 客のお目当ては、店の壁一面にずらりと並んだワインだろう。

 手頃なものからボルドーのグラン・ヴァンまで、ヴァラエティに富んだセレクション。
 それもそのはず、この店はワインを中心としたレピスリー(食材店)でもあるのだ。

 一本一本、値札がつけられたワインは、プラス6ユーロで食事と一緒に楽しむことができる。テーブルに案内された客は、おもむろに立ち上がり、壁のワインを吟味し始める。

P1100444_1 悩むこと、悩むこと。
 隣のグループは、あーでもない、こーでもない、と15分近くもめていた。目が真剣だ。

 だからというわけではないだろうが。
 なんと、日替わりのムニュしかない。料理の選択肢はなし。
 料理の説明を聞いたら、ワイン選びにGO!という訳だ。

 

 とはいえ、丁寧に作られた料理も好感度、大。

P1100451                         

 この日は、アントレに、ハドック入りレンズ豆のスープ。ハドックやクルトン、ハーブが散りばめられたお皿に、自分でスープを注ぐ(ビストロでよく見かけるこのプレゼンテーション、好きだ)。

P1100453


 プラは豚肉のロティ、野菜添え。タプナード風味。トマトとシトロンのコンフィ、鮮やかに茹で上げた野菜がにぎやか。

 

P1100455

 フロマージュは、ブリー・ド・モー、サラダ添え。

 

 デザートに、リンゴのパンナコッタ。スライス・アーモンドとピスタチオかけ。



P1100452P1100448_1

 この夜、いただいたワインはビオ系のこの2本。
   Les Cailloux du Paradisと、Philippe Pacalet

 ワインを買いに、店に立ち寄る客も少なくない。

 カウンターで立ち飲みしながら、席を待つ人も。カウンターで売られているソシソンがおいしそうだ。店の奥にはこだわりの食材 コーナーもある。

 お店の方も、非常に感じ良く。

 P1100456_2


 

 ○Les Papilles
   30, rue Gay-Lussac
   TEL:01 43 25 20 79
   FAX:01 43 25 24 35

|

« シェリーに口づけ(Tout,tout pour ma cherie) | トップページ | コメントについて »

レストラン情報」カテゴリの記事

ワイン」カテゴリの記事

コメント

日本の雑誌のパリのワインやお店の特集で見たことがあるような気がします!面白いなぁ。
Farafelさんの、最後の写真、幸せいっぱいの店内を感じます。

投稿: めめ | 2007年3月 9日 (金) 10時13分

はじめまして!いつも楽しみに拝見しています。
おぉーレ・パピーユ!懐かしいです。去年の秋に行きました~
3時頃の中途半端な時間だったので、ワインと食品を買って帰りました。
その関係のお仕事をしてるので、勉強の為に・・・です。
お料理も美味しいのですね。次回は是非伺いたい。
ホテルの近くに「ダローザ」があり行ったのですが、個人的には
レ・パピーユが好きです。
これからも素敵な情報、お待ちしてます!

投稿: Hana | 2007年3月 9日 (金) 18時11分

ふぁらふぇるさん

ああ、パリなビストロですのー。
主張を感じさせる「日替わりしかないムニュ」といい、
無造作にラベルをひらひらさせるボトルといい、
うーむ、いいですねえ。
ところで、このお店は何区に?
また、パリに行く時には、
ぜひ案内してくだされ。

投稿: はなもげら | 2007年3月10日 (土) 07時52分

 レ・パピーユ、一度行ってみたいお店の1件です。
 日替わりムニュに合わせて併設されている酒屋さんでワインが選べるのはいいですね。 
 な、な、なんと、farafelさんが飲んだ2本のビオのワイン飲んだことあります。美味しいかったでしょう?!勿論、日本で!六本木のル・セップというワインのお店です。ビオのワインが多いお店です。お料理も美味しいので帰国した際には是非とも!
 今度、パリへ行った際には行きたいので連れて行って下さ~い!

投稿: ゆかりん | 2007年3月11日 (日) 14時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/14199158

この記事へのトラックバック一覧です: 酒屋兼ビストロ。 ーLes Papillesー:

« シェリーに口づけ(Tout,tout pour ma cherie) | トップページ | コメントについて »