« いまさらながら、カルチャーショック! | トップページ | Le Moulin de la Vierge、登場。 »

2007年2月 1日 (木)

なぜラグー?

 我家の定番料理、緑の野菜ばかりを使った前菜。

Img_4563

 下茹でしたインゲングリーン・ピースソラマメ絹さやといった、ありったけの豆類と、グリーン・アスパラブール・ノワゼットでからめ、削ったパルミジャーノを散らすだけ。
 緑の野菜、豆を、モクモク食べることができる。
 本当は、スナック・エンドウを加えたいところだが、近所の八百屋さんでは見かけないので、仕方がない。

 家では”豆のグリーン・サラダ”と呼んでいるが、”豆のラグー”が正解。
 

 10年近く前、銀座のワイン・レストラン、グレープ・ガンボでいただいたのがとてもおいしく、家で再現するようになったのだ。(懐かしい! 今でもメニューにあるのだろうか?)

 最初は、焦がしバターを使っているのを見抜けず、物足りない出来だったが、後日、何かの本で種明かしを読んだ。

 でも、なぜラグー?

 ラグーとは、”パスタのラグーソース”というように、本来、煮込み料理を指す言葉。
 でもこの料理は、煮込んだ形跡がない。
 当時から、「なぜラグー?」と疑問符のまま注文していたが、いまだにその由来はわからないまま。
 

Img_4561 私の中には、しっかり、”豆のラグー”として、インプットされてしまった。

 おいしいから、まあ、いいか。

 

 

 ※難を言えば、数種類の野菜を使うので、下準備が面倒くさい。家でもmise en place(仕込み)をしている気分になった。
  せめて、ソラマメは、皮なしの冷凍を使えばよかった・・・。

|

« いまさらながら、カルチャーショック! | トップページ | Le Moulin de la Vierge、登場。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、はじめまして!
「カリフラワーのような…」で検索したらココにたどりつきました☆
「ロマネスコ」って言うんですね!
ロマネスコの記事が昨年の9月のものだったので、こちらにコメントさせていただきました。
そして私が書いた記事にあつかましくリンクさせていただきました。
http://kioku.cocolog-nifty.com/blog/
よかったら見てやってください♪

投稿: morin | 2007年2月 1日 (木) 13時40分

初めまして!
ずっと前からこちらのブログの大ファンで、いつも拝見しているのですが、今回初めてコメントさせていただきます。
それというのも、私も日本に住んでいた時(現在はパリ在住です。)銀座のグレープガンボが大好きだったもので!
いつも感動的な美味しさでしたよね、お値段は高かったけど。
ミニキャベツのローストとか、フライドポテトとかも美味しくて!
でも、あそこは数年前に行ったら同じ料理が「ん???」って感じだったんです。
聞けばシェフが変わったとの事・・・残念ですね!

ところで質問なんですが、いつもお料理や食材の写真が素晴らしく上手でいらっしゃいますよね!
私もよく撮るのですが、全然イマイチな写真になってしまうのです。
ファラフェルさんみたくアップで撮りたいんですが、そうするとピントが合わないし・・・
何かコツがあるのでしょうか?
レフ版を使っているとか(私は夜に撮るといつも全体的にオレンジっぽくなってしまいます)、露出補正をしているとか、もし何かコツがあれば教えてください!

投稿: S子 | 2007年2月 1日 (木) 16時20分

「豆のラグー」美味しそうですね!グリーンの野菜がたくさん摂れて元気になりそう。早速作ってみます-今日八百屋さんにpetits-poisが売っていました-- 私も「グレープ・ガンボ」かなり気に入っていました!でもシェフが変わってしまったのですね、残念・・。

投稿: jane | 2007年2月 2日 (金) 06時39分

morinさん、こんにちは。
はじめまして。

ロマネスコの記事、ご紹介いただき、ありがとうございます。
光栄です。

これからも、変な食材を見つけたら、調べてみますね。

よろしくお願いします。

投稿: farafel | 2007年2月 2日 (金) 07時46分

S子さん、こんにちは。
はじめまして。

拙ブログをお読みいただき、光栄です。

それから!
グレープ・ガンボのファンがここにも! しかもパリに!
そうですか、シェフが変わられたのですか。
新しい方は、その方なりのカラーを出されていらっしゃるのでしょうね。ラグーはどうなったのでしょう!

写真は、カメラがいいのです。コンパクトも、一眼レフも、詳しい方々に助言いただき、慎重に購入しています。

ほとんどオートで撮っています。
三脚も照明を買ったほうがいいよ・・・とよく言われますが、まだ買っていません。レフ板・・・。今度自分で作ろうかなあ。
と、この程度です。
参考にならなくてすみません。

これからもよろしくお願いします。


投稿: farafel | 2007年2月 2日 (金) 07時52分

janeさん、こんにちは。

プチ・ポワは結構年中見かけませんか?

日本だと”春の食べ物!”という感じですが、こちらだと、そうでもない。季節に関係なく、豆ご飯を炊くようになりましたね。

グリーンピース好きとしては、うれしいかぎりです。

投稿: farafel | 2007年2月 2日 (金) 07時56分

 カメラはどこのをお使いですか?今度日本に帰ったらちゃんとしたのを買おうと思っているのですが、参考までに・・・。
 でもカメラだけでなく、角度や構図がおいしそうなんです!

投稿: madame-Y | 2007年2月 2日 (金) 13時17分

 わ~、豆のラグー、おいしそうですね。 
 簡単そうなので私にでも作れそうですぅ。
 「グレープ・ガンボ」以前(それこそ同じごろの10年ぐらい前に)、よく行っていました。最近は行っていませんが・・・
 東銀座の歌舞伎座の脇道を入って茜屋珈琲店の隣のビルの地下に「カーブ・ド・ビーニュ」というワインのお店があるのですがお勧めですよ~!
 今度、帰国して東京へ来ることがありましたら是非とも! 
 そこでソムリエをしている方が、以前1年ほどフランスのワイナリーで働いていたのです。
 行くと色々と教えてくれるのでいいですよ。
 因みにファラフェルさんのブログを教えたら今度の参考の為にと仕事の合間に楽しんで見ているようです。
 
 
 

投稿: ゆかりん | 2007年2月 3日 (土) 18時25分

プチ・ポワってパリではそうなんですか!大当たりです。春の食べ物だと思い込んでいたのでパリは随分早く出回るんだな~なんて感心していたのですが(笑)またひとつ勉強になりました。こちらのプチ・ポワ、ホントに美味しいですよね!

投稿: jane | 2007年2月 4日 (日) 00時26分

madame-Yさん、こんにちは。

カメラはLUMIXとcanonです。
参考まで・・・。

投稿: farafel | 2007年2月 5日 (月) 07時30分

ゆかりんさん、こんにちは。

その後、いかがお過ごしですか?

プロの方にお見せするのは、かなり恥ずかしいので、勘弁してくださいよ!
でも、そのワインのお店、いつか行ってみたいですね。ワイナリーのお話とか、伺ってみたいものです。(憧れ)

投稿: farafel | 2007年2月 5日 (月) 07時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/13739274

この記事へのトラックバック一覧です: なぜラグー?:

« いまさらながら、カルチャーショック! | トップページ | Le Moulin de la Vierge、登場。 »