« アンダルシア 冬の旅 ⑤ハモンハモン! | トップページ | ジャガイモ三昧。 »

2007年1月20日 (土)

道具馬鹿一代 ⑥ハモネロ

Img_4264  かなり迷ったのだ、実は。
 いくらなんでも、骨付きの生ハムを固定する器具、”ハモネロ”を買うなんて。

 「お正月に食べよう!」骨付きのハモン・イベリコを購入したら、後の祭り。
 ハモネロがなければ、おいしい厚さにスライスすることは困難だ。
 とはいえ、将来、何回出番があるだろう?

 スペインの家庭では、クリスマス前には、足を一本買い、ハモネロに固定し、来客の度に少しずつ切り出すのが慣わしと読んだ。
 なるほど、ハムも大売出しされているし、ハモネロもよく見かける。

 仕方がない、買って帰ろう。

 スペインのデパート、El Corte Inglesの家庭用品売り場で、安めの価格帯からピックアップ。40ユーロ程度だったか。

 帰宅後、組み立て、恐る恐るハムを固定してみた。杭を打ち込むように、足を固定するのが、少し痛々しかった。Img_4275

 
 ハムのスライスの仕方は、博物館で見たつもりだったが、やってみると結構難しい。
 硬い部分がかなりある。これは煮込みのダシ用に冷凍保存しておこう。

 「脂身とのバランス、一定の厚さに切るのがおいしく食べるポイント」
 これがなかなか難しい。分厚くなったり、反対にカンナで削ったようになったり。店で食べるようには切れない。それもそのはず、スペインには、その道の名人がいるほど、熟練の技を要するものなのだ。

 切り出していくうちに、だんだんコツがつかめてきた。断面をフラットにしていくのがコツなのだろうか。
 

 とはいえ、放置しておくと、脂がにじみ出てくる代物。ハモネロがなければ、滑って、到底、無理だったなあ・・・。

 ハモン・セラーノなら、40~50ユーロ程度で骨付きのものを買うことができる。今後は気軽に骨付きハムが買えると考えることにした。

 Img_4305
 ※食べきれないので、友人を招き、ハモン・イベリコをつまむ新春アペロ・パーティを開催。
 予想通り、「本当にこれ、買ったの?」と呆れられた。

 見事に削り終えた(食べ終えた、とも言える)ハモンの骨は、まるでダリのシュールな世界を思わせた。
 

|

« アンダルシア 冬の旅 ⑤ハモンハモン! | トップページ | ジャガイモ三昧。 »

スペイン」カテゴリの記事

道具馬鹿」カテゴリの記事

コメント

ハモネロ・・・・欲しい。
>※食べきれないので、
って、普通食べきれないんじゃないでしょうか?(笑)

それにしても、スゴイ勢いで骨になりましたね、ハモン。

投稿: marmitako | 2007年1月20日 (土) 12時37分

お見事!! やはり購入されましたネ 
私の予想どうりデス。
お道具に関しても かつて色々 極めていらっしゃるのを読ませていただいていたので 当然といえば 当然(でもお友達に呆れられたとは・・・やはりちょっと 極めすぎ(*^_^*) なんでしょうか。。)
パリよりハムも道具も安いので ついお財布も緩んでしまうというものです。
Farafel さん宅でのパーティーは やはり 飲み物はシェリーと一緒にハムだったのでしょうか?

それとも (パリなら なんでもありなので)グラナダのビールとか きっと手に入るのでしょうね。

フランスのハム類 Jambon d'Auvergne などと比べるといかがですか?
いずれにしても スペインのハムは美味しかったです。

投稿: Mocha et Latte | 2007年1月20日 (土) 13時36分

私も足買ったとき迷いましたが、やめました・・・。
飛行機で日本まで・・・と思ったらちょっと。
それにしてもすごい勢いで食べましたね。ちびりちびりやるのかと思っていましたが・・・。
本当にダリの作品のようで笑ってしまいました。
 今度からは「ハモネロ」があるから・・・って理由で、1本買いをしそうですよね。わははー

投稿: madame-Y | 2007年1月20日 (土) 15時57分

すごい!マイ・ハモネロなんて。
切り残った骨は本当にアートみたいですね。
しかも小型とはいえイベリコ一本食べきるなんて、一体何人でパーティーしたんですか

マイ・ハモネロほしい。。

投稿: m et a | 2007年1月20日 (土) 20時16分

marmitakoさん、こんにちは。

ハモネロ、ほしいのですか!
日本で販売されているのは、かなり豪華版。お値段もそうとう高そうです。
私のは、IKEAっぽいでしょ。お値段もIKEAっぽく、かなりリーズナブルです。

投稿: farafel | 2007年1月22日 (月) 08時04分

Mocha et Latteさん、こんにちは。

予想通りでしたか!
なんだか、読まれていますね。わかりやすい人ということでしょうか。

飲み物は、シェリーを買って帰る予定でしたが、ハム関係でもう胸がいっぱいになり、やめました。
なので、普通にワインを合わせました。

投稿: farafel | 2007年1月22日 (月) 08時05分

Madame-Yさん、こんにちは。

そうですね、チビチビ、食べたら良かったのですが、以前、バルセロナでハモン・セラーノを塊で買ってきたとき、チビチビ食べていたら、1/3くらい、ダメにしてしまったのです。
それを教訓に、今回は一気に行きました。

投稿: farafel | 2007年1月22日 (月) 08時08分

m et aさん、こんにちは。

前日にお声がけしたのに、結構な人数の方がお越しくださいました。
一気に骨になりましたが、みんなでワイワイガヤガヤ楽しかったですよ。
次の機会には、ぜひお越しくださいませ。

投稿: farafel | 2007年1月22日 (月) 08時11分

やはり料理も道具あってこそ、だと思います!
以前テレビで、スペインの生ハムスライス名人?のおじさんが、“初めの頃は勢い余って、ナイフでよくお腹(エプロン)を切っちゃってたよ”と話していたのが忘れられません・・・気をつけてくださいね(笑)。

投稿: hare | 2007年1月23日 (火) 04時25分

hareさん、こんにちは。

こわい!
でも、思い当たる節が。
気をつけます。

投稿: farafel | 2007年1月23日 (火) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/13582040

この記事へのトラックバック一覧です: 道具馬鹿一代 ⑥ハモネロ:

« アンダルシア 冬の旅 ⑤ハモンハモン! | トップページ | ジャガイモ三昧。 »