« リヨンとその周辺 | トップページ | フロマージュ、あれこれ。 ②ロックフォール »

2006年11月 2日 (木)

ひとまねこざる

 頻繁に食べる食材でもないキャビア
 なので、食べ方もブリニに載せて食べるというワンパターン。

Img_1686 先日買ったキャビアも当然、ブリニで食べようと思っていたのだが、mixiでキュイジニエの方のページを見て予定変更。
 作られたキャビアの皿が、とても美しかったので。

 キャビア+サーモン

 本物にはソースやハーブが添えられ、もっと、きらびやかな感じだった。

 ”きらびやかな感じ”は苦手なので、骨格のアイデアだけ失敬した。でも、これだけでも、オッという感じになる。さすが、プロの技。

 

Img_1706

                                          

 もうひとつ、ずっとやってみたかった組み合わせを。
 キャビア+ローストしたジャガイモ

 立ち読みしたジャガイモ料理の本で見たのだ。素朴な素材、ジャガイモに、高級素材キャビアを合わせるミスマッチの妙。贅沢。シャネルスーツに、古着デニム的な。

                                                                                                   

 ワンパターン脱却、大成功。

                                          

 マネ、真似、まね。
 スタージュ先のシェフも、人気店のいいところを積極的に取り入れながら、日々、試行錯誤されていた。

 パクリという言葉で、ネガティブに受けとられがちだが、まねも続ければ、いつか自分のものになる。絵を学ぶ人が偉大な画家の作品を模写するように。表現の引き出しが増える、とでも言おうか。オリジナリティを生み出すまでの、蓄積の時間なのだ。

Img_1712_1 料理のプロでもなく、技術も経験もない私ができるのは、表面的な”イイトコドリ”にすぎない。

 それでも、まねしないより、ずっといいはず。
 

 ※シャンパーニュは2年前、ランスで買ったルイ・ロデレールを。 キャビア+シャンパーニュ。これは誰の真似だっけ?

|

« リヨンとその周辺 | トップページ | フロマージュ、あれこれ。 ②ロックフォール »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スタージュ」カテゴリの記事

コメント

 わ~、美味しそう!というか美味しかったでしょう!
 見ているだけでは嫌~!私にも一口下さ~い!
 サーモンにいくらのコラボレーションはしますが、生憎キャビアはできませんのでよだれを流しながらfarafelさんの写真を見て自分に言い聞かせて無理やり満足しています。1度でいいからしてみた~い! 
 キャビア+ローストしたじゃがいも最高! 
 では、私はいくら+ローストしたじゃがいもにサワークリームでも載せてシャンパン片手に飲んでみようかな?!
 今日、お料理でロットをバターでソテーしたもの+バターでソテーしたほうれん草+トマトフォンデュ+サワークリームをパータフィロで包み焼き、赤ワインソース添えを習いましたが美味しかったぁ~。
 Farafelさんには超簡単かと思うので作ってみて下さい。

投稿: ゆかりん | 2006年11月 3日 (金) 00時38分

ゆかりんさん、こんにちは。

どちらのお料理教室に行かれていらっしゃるのですか?
おいしそうですね。

私は今晩、サバの味噌煮を作りました。
大きめのを見かけ、つい。脂も乗って、おいしかったです。

あれ、なんか、逆じゃないですか?

投稿: farafel | 2006年11月 3日 (金) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/12522523

この記事へのトラックバック一覧です: ひとまねこざる:

« リヨンとその周辺 | トップページ | フロマージュ、あれこれ。 ②ロックフォール »