« マデイラ旅行-最終回- ⑦老舗のお菓子屋さん | トップページ | アーティーチョークの食べ方 ①家庭編 »

2006年10月 2日 (月)

気になる2人のその後 -Michel&Augustin-

 
 以前から、気になってはいたのだが。

 「これ、前に記事にしてたよね。ブログ・ネタにしないの?」と、2人の方から相次いでタレコミ情報をいただいた(metroに記事が掲載されていたらしい)ので、買ってみた。(過去記事http://farafel.cocolog-nifty.com/escargot/2006/03/michelaugustin_b16b.html

Img_1051_1 Michel&AugustinVache a boire

  花瓶がvase a fleurs、歯ブラシがbrosse a dents、便箋がpapier a lettresだとすると、「飲料用の雌牛」? 辞書にはvache a laitで、乳牛ともある。

 なんとも、彼ららしいネーミングではないか。あいかわらず楽しそうに仕事をしている。

 つるんとしたプラスチックのボトルに入った、バニラとフランボワーズの二種類のフレーバーのヨーグルト・ドリンク。

 マダガスカル産のバニラの粒が点々としたバニラ味は、ほんのりメープルシロップ風味。フランボワーズの果肉でピンク色に染まったほうは、ミントが入って爽やかな味わい。

 どちらもどろっと濃厚で、コップにへばりつくほど。要スプーン。私にはリッチ過ぎて、一気に飲めない。
 一瓶、2.5ユーロは高い・・・と思ったが、2、3回に分けて飲むと思えば、それほどでもないのかも。日本でも高いヨーグルト飲料はあるわけだし。

 彼らのHP(http://www.vacheaboire.com/)を読んでいると、「もしvacheをお飲みになりたい場合は・・・」「どうやってvacheを飲むの?」「vacheの取り扱い店」と、vacheを商品名にしているので、フランス語ができない私には、「もし雌牛をお飲みになりたい場合は・・・」、「どうやって雌牛を飲むの?」、「雌牛の取り扱い店」・・・書いているように感じられ、なんだか妙な気分になってしまった。

 途中で"Boivez moi(私を飲んで)!"と吹き出し付きのイラストの雌牛が、「モー」と鳴いたりするし。

P1080338

※気になると言えば・・・。凱旋門賞、残念でした。

 ピクニック気分でロンシャン競馬場に行こうと思っていたが、帰路が大変と聞き、行くのをやめた。レースそのものより、日本人の盛り上がりがニュース、だったのかな?

|

« マデイラ旅行-最終回- ⑦老舗のお菓子屋さん | トップページ | アーティーチョークの食べ方 ①家庭編 »

おすすめサイト」カテゴリの記事

食材ショッピング情報」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ
雄平です。しばらくです。

>ピクニック気分でロンシャン競馬場に行こうと思っていたが

私もパリの中を歩いていたら、思いもかけずロンシャン競馬場にでてしまって驚いたことがありました。大きなワゴン車で盛んに競争馬を運び込んでいました。
凱旋門からそう遠くないのに、とても静かな森の中で、パリという都市の懐の深さを感じました。
現在は、もうマロニエがかなり黄葉していることでしょうね。

では、また。

投稿: 雄平 | 2006年10月 2日 (月) 07時08分

こんにちは、前日にパリをうろうろして今日、ロンシャン競馬場行って来ました。すごい日本人ばっかりでした。でも、イギリス人も多くてびっくり!シャンパン片手においしいサンドイッチ!応援の掛け声がいいですね。がんバレー!って声も多かったですよ。今度は、日本人のいない日にのんびり来ようと思いました。

投稿: コマダム | 2006年10月 2日 (月) 07時41分

行ってきました、ろんしゃん。
すごく楽しかったです。
お馬たちって、速いんですねー。
目の前の馬場を、どどどどどどー!と
駆け抜けていって、ああ、
ディーピンパクトー(フランス人ふうな読み方)が
プライドに抜かれてゆくう・・・・。
でも馬券も買わなかったのにとても興奮して、
次回も行きたい!と思っちゃいました。

投稿: はなもげら | 2006年10月 2日 (月) 19時46分

雄平さん、こんにちは。

それは、かなりハードなお散歩でしたね。
健脚の持ち主と推察いたします。

マロニエの実が落ちてきつつあります。

そうですね、すっかり秋です。

投稿: farafel | 2006年10月 3日 (火) 00時20分

コマダムさん、こんにちは。

凱旋門賞、行かれたのですね。
楽しそうですね。
私も今度、あまりビッグな大会でないときに行ってみたいです。
ひとごみがダメ・・・。

投稿: farafel | 2006年10月 3日 (火) 00時21分

はなもげらさん、こんにちは。

おお、行かれたのですね。
言いだしっぺなのに、途中でくじけて、初志貫徹?できず、すみません。
本当は一緒に行きたかったのですが。

次、人出が少なそうなのに、誘ってください。

投稿: farafel | 2006年10月 3日 (火) 00時23分

お!これは未チェックでした。今度探してみます(´▽`*)

しかし、要スプーンってかなり濃厚なんですね。

フランボワーズ+ミントのお味が想像つかないので(木苺
デザートにミントがのっているのとは違う気がする…)、
楽しみです。

ところで…恐れ多くも、Farafelさんにバトンをお渡しして
しまいました!ひー(>_<*)ごめんなさい。

といっても、Farafelさんのブログの趣旨と全く合わず、
今までも恐らくスルーされていたと思うので、そこら辺は
無視していただいて全然構いませんので!

それでは!(ダッシュ!)

投稿: sayagata | 2006年10月12日 (木) 18時29分

sayagataさん、こんにちは。

ひー!
私にバトンが回ってくるとは!
カンベンしてくださいませ。
こればっかりは、ごめんなさい。

それでは!(ダッシュ!)

投稿: farafel | 2006年10月13日 (金) 06時22分

いえいえ、こちらこそすみません。
どうかお気になさらず、スルーして下さい!(ダッシュ!)

投稿: sayagata | 2006年10月13日 (金) 19時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/12119800

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる2人のその後 -Michel&Augustin-:

« マデイラ旅行-最終回- ⑦老舗のお菓子屋さん | トップページ | アーティーチョークの食べ方 ①家庭編 »