« マデイラ旅行 ④とってもスリリング | トップページ | 道具馬鹿一代  ③Brosse a Champignon(キノコ用ブラシ) »

2006年9月 8日 (金)

London ♡ ラブ。 ②Fish&Chips

 フィッシュ&チップス。大好きな英国料理。

Fishchips_1 「ロンドン一のフィッシュ&チップスを」と現地在住の友人に尋ねたところ、「え~、そんなの食べたいの~?」と渋々、教えてくれたのがコヴェント・ガーデンRock&Sole Plaice

 
 店がある通りに入ると、揚げ物独特の匂いが漂ってくる。
 クンクンクンと匂いを辿り、店に到着。

 1871年創業の老舗。店の主なのか、高齢のおじいさんが時々出てきて、地下に通じた紐をひっぱり、ベルを鳴らしている。

 店の前のテラス席は満席。相席の人たちもいる。
 店内に空席があったが、油臭くなりそうなので、テラスが空くのを待ち、着席した。

 トルコ系の人たちが経営しているのだろうか? トルコビール、EFESしかない。

 メニューには、フィッシュ&チップスで一般的なcodhaddockなどのタラ系のほか、ドーヴァー・ソール、ヒラメやカレイなど様々な種類の魚があった。
 全て、揚げ物。「ウチは揚げたものしかないんですよ」。後ろの席の外国人観光客に店の人がぶっきらぼうに説明している。

 まずは基本を、とcodにする。

 皿からはみ出さんばかりの大きさだ。

 サクサクした衣の下には、真っ白でホクホクした身が隠れている。

Rocksole ちょっと甘めでゆるめのタルタルソースで食べてよし。シンプルに、塩とレモンで食べてよし。飽きたらモルト・ヴィネガーを振るもよし。

 大振りにカットされた揚げたてのジャガイモを、ハフハフとほお張る。

                                              
      

 イヤでも、ビールが進む。
 誰だろう、こんなパーフェクトな組み合わせを考えたのは。

 運ばれてきた時は大きさに驚いたが、意外とぺロリと完食してしまった。歯ごたえ良く、香ばしい衣のせいだろうか?

 滞在中、名もなきパブでもう一度フィッシュ&チップスを食べたが、全然違った。
 たかがフィッシュ&チップス、されどフィッシュ&チップス。流行る店には、訳があるのだと納得。

 それにしても、もしロンドンに住んでいたら、”お持ち帰り”にして、ご飯のおかずにしてしまいそうだ。 

      

○Rock & Sole Plaice
  47 Endell Street, Covent Garden
  WC2H 9AJ
  TEL (020)7836 3785
  営業時間:月~土 11:30-23:30、日 12:00-22:00

Covent

 ※食後は腹ごなしを兼ね、コヴェント・ガーデンのマーケットを歩いた。

 クラフト系のかわいらしい店も多いが、大道芸人がたくさんいて、観るだけで楽しい。http://www.coventgardenmarket.co.uk

|

« マデイラ旅行 ④とってもスリリング | トップページ | 道具馬鹿一代  ③Brosse a Champignon(キノコ用ブラシ) »

レストラン情報」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
フィッシュアンドチップスおいしそうですね。Nordseeというチェーン店では、ジャガイモ大好きドイツ人が群がって買っています。魚が少ないドイツでは貴重な魚のファーストフード。おいしいですよね。いつか本場で食べてみたいです。

ピクニックのお話。ご家族のお気持ちごさっしいたします
ミュンヘンのイングリッシャーガルテンでは全身裸のぴちぴちギャルが寝転がっています。ドイツ人は裸が大好き。家の中庭バルコンなんかは無法地帯です(おばあちゃんのタルタルが)

こちらのプルーンのパン=Zwetschgenkuchen 私もすっぱいけど好物です。(http://frauschaf.exblog.jp/4234118)

おいしいブログ楽しみにしてます

投稿: めひつじ | 2006年9月 8日 (金) 10時47分

私もフィッシュ&チップス(とビール(笑))が大好きなもので、このお店も◎つきで今度のヨーロッパ旅行のリストにいれました。
NYもおいしいもの多いけれど(ゼイバーズ、すぐ近所なのでけっこういきます~^^)やっぱりヨーロッパに行きたいな、と旅行への欲望が高まりました。

投稿: コトリ | 2006年9月10日 (日) 06時36分

めひつじさん、こんにちは。

ドイツの魚事情はパリに比べると悪いというお話をうかがったことがあります。
北海水産で買うお魚が大活躍だとか。

本当はどうなのでしょうか?

投稿: farafel | 2006年9月10日 (日) 17時40分

コトリさん、こんにちは。

NYにはいろいろおいしいもの、あるではないですか!
思い出すだけで、うっとりします。

ゼイバーズの近くにお住まいなんて、うらやましい。「このあたりに住んだら、毎日楽しいだろうなー」なんて考えながら歩いていたのですよ。

うーん。うらやましい。
こちらも負けずに、ひさびさに「恋人たちの予感」でも観て、さらに気分を高めてみます。。

投稿: farafel | 2006年9月10日 (日) 17時45分

こんにちは!お久しぶりです。
旦那がサッカーキチガイで一番の贔屓のチームがロンドンのトッテナムなのですが、その為、ロンドンにはサッカー観戦で何度か訪れたものの、フィッシュ&チップス、球場近くのインチキ臭いバーで食べたからか、何でも食べるワタクシも、「まずい!」を連発。流石に、食べきれず、残してしまい、それからは一度もチャレンジしていません。。。だって、球場の周りのハンバーガー&ホットドッグも、どうしたらこんなにまずく出来るのか、そっちの方が不思議で、私がお店出したら流行るんじゃないか?って思ったくらい(笑)
帰国までに、今年は旦那は月1で試合に行くそうで、たまには私もお供して、食べてみようかな??という気になりました。

投稿: 沖楽 | 2006年9月13日 (水) 15時53分

こんにちは!
初めて覗かせていただいたのですが、おいしそうな情報が沢山でヨダレ気味です。
当方、ロンドン在住なので次回のパリ旅行ではおすすめのレストランに是非是非行ってみたいと思います。

ところで、ロンドンのFish and Chipsといえば、私はTate Modernの最上階のカフェのがお気に入りです。
皮がカリっとしていてタルタルがとてもおいしいです。
ちょっと「お嬢さんFish and Chips」なのであっさりしていて街中のものとはイメージが違いますが、テムズ川越しにセントポールとかを眺めながらのFish and Chipsもオツなもんです。
一度お試しあれ!ですよ☆

投稿: ななママ | 2006年9月20日 (水) 16時52分

沖楽さん、こんにちは。

コメントに気がつきませんでした。
お返事が遅くなり、申し訳ありません。

ご主人様はトテナムファンなのですね。
昔、戸田選手がいたことぐらいしか、知りません。

今回のロンドン、ほとんどハズレなし!でした。
たった3日でしたからね。当然ですが。

投稿: farafel | 2006年9月22日 (金) 06時15分

ななママさん、こんにちは。
はじめまして。

「お嬢さんFish&Chips」。
興味をそそられる表現ですね。
ローラ・アシュレイなインテリア、壁紙、カーテンの空間で、アフタヌーン・ティーのようにしずしずといただくフィッシュ&チップス。気持ち、小さめに揚げられていたりして。

と、かってに妄想してしまいました。

投稿: farafel | 2006年9月22日 (金) 06時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/11804891

この記事へのトラックバック一覧です: London ♡ ラブ。 ②Fish&Chips:

« マデイラ旅行 ④とってもスリリング | トップページ | 道具馬鹿一代  ③Brosse a Champignon(キノコ用ブラシ) »