« London ♡ ラブ。 ②Fish&Chips | トップページ | ミシュラン。マカロンの謎。 »

2006年9月10日 (日)

道具馬鹿一代  ③Brosse a Champignon(キノコ用ブラシ)

Brush

 キノコの季節になってきた。

 イラストで描かれるキノコのような、ころんとした形のセップ茸。夏から引き続き、ジロール茸。その食感がキクラゲを思わせるトランペット・デ・モール茸などなど。

 マルシェはもちろん、近所の八百屋さんの店頭でも見かけるようになった。

 Brosse a Champignonの登場だ。

 マッシュルームに見間違えそうな可愛らしさにひかれ、即、購入したわけだが、実際は・・・。

  セップ茸など大きめのキノコには使えるが、ジロールを掃除するには、少し大きすぎる。

Kinoko キノコが湿っていると、ブラシの毛先が汚れるし、ブラシを使うまでもなく、ナイフで軽く削って処理できるし、そもそも中にいる虫が怖くて、セップ茸を買わないので、稼働率はかなり低め

 

 デザイン重視で購入したので、まあ、良いのですよ・・・。

 
                                                     

 

 
                                                     

  ※といいながら、ELLE a table No.46に、Opinel社製のCouteau a champignon(キノコ用ナイフ/写真下)を発見。
  ターニング・ナイフのような刃。小さなブラシ付き。15.50ユーロ。欲しい!
 Opinelchampignonsn8

 

|

« London ♡ ラブ。 ②Fish&Chips | トップページ | ミシュラン。マカロンの謎。 »

道具馬鹿」カテゴリの記事

コメント

おお。きのこ用ナイフなんてやつがあるんですね。さすが。
しかしfarafelさん、写真が上手ですよね。以前、ホリゾントを作って撮影されているのもありましたが、写真も勉強されたんでしょうか? 私は自分で納得できる写真が撮れないので、あきらめの境地にいたっております。。。

投稿: shin | 2006年9月11日 (月) 02時58分

ほんとキノコの季節ですね~。まさに食欲まっさかりの季節。
このブラシもナイフも可愛い!!
たとえ稼働率低くても欲しいです・・・

そして本当にお写真上手ですよね。
私みたいにアメリカのしょぼケータイ(日本のみたいに凄くない)でテキトーにとっているのとはワケが違うなぁ、としみじみ思います。

ところで、farafelさんのブログを私のとこからリンク貼らせていただいて差し支えないでしょうか?いろいろな場所に在住のおいしいものブログのリンクを集めているので・・

投稿: コトリ | 2006年9月11日 (月) 03時40分

shinさん、こんにちは。

きのこ用ナイフ、ほしいです。

写真の勉強なぞ、したことはありません。
ホリゾントって何ですか?

カメラが良いのですよ。
秘密はカメラです。それだけです。

投稿: farafel | 2006年9月11日 (月) 06時16分

コトリさん、こんにちは。

NYではどんなキノコをお召し上がりでしょうか?
今日、バスティーユのマルシェに行きましたが、キノコ、たくさん出ていましたよ!

リンク、喜んでお願いいたします。
光栄に存じます。

これからもよろしくお願いします。

投稿: farafel | 2006年9月11日 (月) 06時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/11829902

この記事へのトラックバック一覧です: 道具馬鹿一代  ③Brosse a Champignon(キノコ用ブラシ):

« London ♡ ラブ。 ②Fish&Chips | トップページ | ミシュラン。マカロンの謎。 »