« さすが日本!なパッケージ | トップページ | アルデッシュ産栗のアイス »

2006年8月 1日 (火)

パッサールのタプナード

 タプナード(tapenade)

 オリーブ、アンチョビ、ニンニク、ハーブ、オリーブオイルで作るペーストは、南仏プロヴァンス料理の定番だ。Tapenade

 グリルしたパンに塗って食べるだけで、立派な前菜に。
 グリルした肉や魚に塗れば、たちまち”プロヴァンス風”の一皿になる。夏には欠かせない食材だ。

 以前、雑誌の記事で見て気になっていたOLIVIERS&CO.(O&CO)のタプナードを買った。

 Alain Passard(アルページュ)Eric Frechon(ブリストル)など、星付きシェフ監修のタプナードが販売されているのだ。

 10種類近くの中から、パッサール(黒オリーブとマスタード)フレション(黒オリーブとトマト)、店員さんのおすすめのMichel Del Burgo(元タイユヴァン・黒オリーブとレモン)を購入。一瓶、5.5ユーロ程度だったか。

 オリーブが入った板状のパンも買い、ニース風サラダと共に食べ比べてみた。

 我が家で一番人気だったのはフレション。塩味がややきつめのパッサールも悪くない。豚肉のソテーに塗って食べたら、さぞおいしいだろう。

Tap2  ほかに、Reine Sammut tapenade (グリーンオリーブとアンチョビ・クリーム), Jacques Chibois tapenade (黒オリーブとクルミ), Jacques & Laurent Pourcel tapenade (グリーンオリーブとアーモンド), Philipe Da Silva tapenade (黒オリーブとペスト), Jean-André Charial tapenade (トマトとバジリコ), Alain Llorca tapenade (グリーンオリーブとピスタチオ) and Michel Roth tapenade (l黒オリーブとケッパー)がある。

 日本だったら、「鉄人坂井の~」「道場六三郎の~」という感じなのだろうか? 同じメーカーから出されているだけに、少し趣きは違う気がする。

 とりあえず、星付きシェフ監修のタプナードを塗ったトーストを添えれば、ただのグリーン・サラダもぐっとグレードアップすること、間違いなし。

 小さい瓶だから、お土産にもぴったり。

 

○OLIVIERS&CO
    支店多数あり。
    www.oliviers-co.com

|

« さすが日本!なパッケージ | トップページ | アルデッシュ産栗のアイス »

食材ショッピング情報」カテゴリの記事

コメント

塩味がきついのかな?と、どうゆう風に使って良いのかわからなかったのでよい事を教えていただきました。
シェフの名前を知らないと楽しみ半減ですか?
あのレストラン(シェフ)の個性がこの味かー、みたいな・・・
薀蓄と共にすればブランド大好きの人には良いお土産ですね。^^

投稿: erin | 2006年8月 1日 (火) 16時31分

はじめまして。
来年の1月にパリに行こうと思っています。
こちらのブログで食事面など参考になることばかりなので
また覗かせていただきます!!

タプナードとは初めて聞きましたが
是非味わってみたいです!!

投稿: kyon | 2006年8月 1日 (火) 23時01分

farafelさん、こんにちは。度々お邪魔します。

写真の自然光や構図、良いですね。
どの画像も大変気に入っています。
ライターさん?と思うような惹かれる文章にコピー。
日本語の素晴らしい方は語学も堪能でいらっしゃいますね。
farafelさんのブログに細部のこだわりを感じつつ
良い刺激を沢山いただいています。

タプナード、10年ほど前から料理に愛用しています。
近年OLIVIERS&CO.が渋谷東急から無くなって
残念に思うところです。これも味わってみたいです。

farafelさんが本を出されたら嬉しいひとりです。

投稿: まどれーぬ | 2006年8月 2日 (水) 01時51分

erinさん、こんにちは。

そうですね、シェフの格をご存知ない方だと、あまりありがたくない品物かと。
ま、普通においしいのですが、それだと少し値段が高いかと。

投稿: farafel | 2006年8月 2日 (水) 07時11分

kyonさん、こんにちは。
はじめまして。

1月のパリは寒いですよ!
防寒対策、万全でお越しください(今は暑過ぎて、説得力ないのですが)。

タプナード、普通にスーパーで売られています。日本でもないでしょうか?見つからなかったら、ぜひご自身で作ってみてください。簡単ですよ!

これからもよろしくお願いします。

投稿: farafel | 2006年8月 2日 (水) 07時14分

まどれーぬさん、こんにちは。

お褒めのお言葉をいただき、かなり照れくさいです。
写真は、カメラがいいのです。
暗くても手ブレしにくいLUMIXを愛用しています。見たままに写るので、感激しています。
どこに行くにも持ち歩いています。

O&CO、日本だとどこにあるのですか?
渋谷東急といえば、Williams Sonomaはまだあるのでしょうか? 大好きでしたが。撤退したのでしたっけ? 思い出せません。

投稿: farafel | 2006年8月 2日 (水) 07時18分

farafelさん、こんにちは。

OLIVIERS&CO. 
少し前まで渋谷東急東横店で購入したことがあります。
今は日本に無いのかもしれません。
ここは正しい情報をお持ちの方にフォローして
いただくとして。

Williams Sonoma は随分前に渋谷東急から無くなって
しまいました。私も好きで通ってました。
規模は小さかったけれど本店と東横店の両方にありましたね。
自由が丘WINGの通販で、ごく一部は購入できます。

先月20日ふらりと入った丸の内の Sadaharu AOKI に
青木氏ご本人がいらっしゃいました。
本日2日からの新宿伊勢丹で新作ケーキが並ぶようです。

ルルー氏の特設ブースも期間限定でできるようです。
発酵バターの有塩キャラメルは勿論、四角いガラスに入った
デザートが新発売だそうです。って新聞に伊勢丹の
広告が入っていたのです。伊勢丹には何でも直ぐにアリ!で
エルメ氏とフェルベール氏とのコラボ、イスパハンのジャムも
売っています。高価ですが美味しいです。
パリじゃないと買えないって、新刊本に書いてあったの
ですが。。。

パリでのfarafelさんの新発見、調理道具や
日常の美味しいリポート等々、
ますます楽しみにしております。

投稿: まどれーぬ | 2006年8月 2日 (水) 19時21分

まどれーぬさん、こんにちは。

日本って、ほんとうにすごいですよね。
なんでもある。
お金さえ払えば。

本当に、すごいです。感心しきりです。

投稿: farafel | 2006年8月 4日 (金) 07時35分

farafelさん、こんにちは。

OLIVES&COでこんなに多種売っているのですね。豚肉のソテーに塗る・・とっても美味しそうです♪今までパンやクラッカーに塗るくらいでしたので。タプナード一度チャレンジして作ってみましたが、いまいちでしたので本場の味を購入したいと思います。

投稿: Sonia | 2006年8月 8日 (火) 22時00分

Soniaさん、こんにちは。

タプナード、いろんなものに合うと思います。今日はドレッシングに入れました。

本場の味かどうか、わかりませんが、いろいろな種類があり、選ぶだけで楽しいです。

次はピスタチオ入りを食べてみたいなーと思っています。

投稿: farafel | 2006年8月 9日 (水) 06時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/11175134

この記事へのトラックバック一覧です: パッサールのタプナード :

« さすが日本!なパッケージ | トップページ | アルデッシュ産栗のアイス »