« マデイラ旅行 ③黒太刀魚 | トップページ | シューケットABC。 »

2006年8月30日 (水)

CARAMBARのチュイル

Carambar  カランバー。

 おそらく、フランスで人気ナンバーワンの駄菓子のひとつ。
 スーパーで売られている袋詰めはもちろん、パン屋さんの駄菓子売り場で一本10サンチームくらいでばら売りされている棒状のキャラメルだ。
 学校帰り、夕食用のパンを買いに立ち寄ったパン屋さんで、子どもがお母さんに買ってもらっているのはよく見る風景。

 1954年、フランス北部、Marcq-en-Barouelという小さな町で生まれたカランバーは、フランスで3世代に渡って食べられているお菓子で、その認知度は98%に達するというからすごい。

  
 包装紙の裏に書かれたblagues(ジョーク)も人気の秘密だそうで、一般からの応募もちゃんと、しかるべき選考委員が選考したうえで採用しているらしい。

 いろいろなフレーバーがあるが、オリジナルはカカオ味

 個人的には歯にくっつくので、あまり好きではないのだが、スタージュ先でおもしろいものを教えてもらった。

 カランバーで作る、チュイルTuille_1
 食後のミニャルディーズのひとつとして出されていたのだ。

 作り方は簡単、オーブンで溶かすだけ

 ふと思いつき、砕いたノワゼットフルール・ド・セルを散らしてみた。
 キャラメルがカラメリゼされ、カリカリして、なかなかおいしい。

 小さめに作り、コーヒーに添えると、気が利いた感じかも。ピモン・エスプレットを振れば、ワインや食後酒にも合いそうだ。

 庶民に愛される駄菓子をレストランの一品にしてしまう、フランス人のこじゃれたセンスに軽くジェラシーを感じつつ、カリカリカリ。

 フルーツ味のカランバーで試しても良さそう。グリコのアーモンド・キャラメルや、ル・ルーさんのでやってみたら・・・、と怒られそうなイマジネーションも湧いてきて。

 
 ○CARAMBAR
  http://www.carambar.fr

|

« マデイラ旅行 ③黒太刀魚 | トップページ | シューケットABC。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

スタージュ」カテゴリの記事

食材ショッピング情報」カテゴリの記事

コメント

これはすごく良い事を教えていただきました!
このキャンディー、子供がすごく欲しがるんですが
歯の事を考えるとあまりあげたくない、
(くっつくし長い間しゃぶっているから)
でも袋で買うとすごく多いんですよね。
これならカリカリして口どけ良さそうだし、
アーモンドとかのせれば栄養的にもプラス。
スーパーのお菓子売り場でのバトルが減りそうです。
ありがとうございました^^

投稿: erin | 2006年8月30日 (水) 17時49分

erinさん、こんにちは。

ほんと、歯の詰め物とか、とれそうです。

アーモンドも良さそうですね。

一袋にいっぱい入っているので、暇をみつけて、いろいろ試してみたいと思います。

投稿: farafel | 2006年8月31日 (木) 08時35分

farafelさん こんにちは。
CARAMBAR、ついつい買ってしまうお菓子ですね。
お手軽チュイル試してみたいです!

先日フランプリのアイスクリームコーナーで、
CARAMBARのアイスを見かけたのですが、
ご存じですか?
いったいどんな味なのかしら...

投稿: ami | 2006年8月31日 (木) 13時49分

amiさん、こんにちは。

カランバーのアイスがあるのですか。
知りませんでした。

ぜひトライして、感想を教えてくださいませ。

投稿: farafel | 2006年9月 5日 (火) 07時45分

farafelさん はじめまして
最近こちらを発見し過去をず~っとさかのぼって
まるでPARISで暮らしているかのように
楽しませて頂きました

駄菓子で思い出したので思わず メールを!
私がPARISで一番気に入ったお菓子は
「袋にピエロの絵が描いてあるキャンディー」です
ご存知ですか?
お買い物に入った革製品店のおじさんにもらったのが
はじめての出会いでした!
甘いんだけどちょっとすっぱくて 本当においしかった
帰りの空港の売店に売っていたのをお土産に2袋購入し
しまいには 
留学していた友達に大量購入してもらった始末です・・・

名前ももう忘れてしまったのですが
またPARISにいったら 食べたいな~
ぜひ お試しください!

投稿: sio | 2006年9月 5日 (火) 11時41分

sioさん、こんにちは。
はじめまして。

ピエロのキャンディー、存じ上げません。
明日、スーパーで探してみます。

それにしても、そんなおいしいお菓子に旅行中、出会えるとは。なんと幸運な出会いでしょう! うらやましい。

投稿: farafel | 2006年9月 6日 (水) 07時13分

わわわ!これはすごい発想ですね(゚д゚*)
フランスならではのスイーツという感じがします。

これ、どうやってこんなキレイに丸くなるんでしょう?
キャランバーを丸めて焼くのでしょうか。

秋のボーナス?でオーブンを買う予定なので、これはぜひ
チャレンジしようと思いました(´▽`*)本当、他の
キャラメルでも気軽にチャレンジできそうですねぇ。

投稿: sayagata | 2006年9月 9日 (土) 22時47分

sayagataさん、こんにちは。
お帰りなさい。

日本はいかがでしたか?

ボーナスでオーブンを買うのを楽しみにしているのですね。
なんだか親近感を持ってしまいます。
私も日本に帰国したら、大きなオーブンを買うのが今から楽しみです。

そうです、くるりと丸めたら、きれいに丸くなりました。

投稿: farafel | 2006年9月10日 (日) 17時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/11679140

この記事へのトラックバック一覧です: CARAMBARのチュイル:

« マデイラ旅行 ③黒太刀魚 | トップページ | シューケットABC。 »