« 予約の取れない?ビストロ。  -Le Comptoir du Relais- | トップページ | 翻って、ブロッコリの茹で加減 »

2006年6月 9日 (金)

マレの新名所なのだ

 Pozzetto2_1
 友人の知人のイタリア人が始めたジェラート屋さんがマレにあると聞き、探してみた。

 「リボリ通りの裏」「店の中がピンク」というヒントしかなかったが、大きなジェラートの置物で、すぐにわかった。

 店の名は、Pozzetto

 スタッフはイタリア人ばかり。正真正銘、本物のジェラテリアだ。

 当然、種類も多く。肝心のジェラートは密閉されていて、残念ながら見えない。このフタ、”おいしいジェラテリア”の必須条件らしい。

(参考:http://allabout.co.jp/travel/travelitaly/closeup/CU20010309/index.htm

 メニュを見ながらどれにしようと悩んでいると、「どれを食べてみたい?」と青い制服のお兄さんが小さなスプーンで、次々と味見させてくれる。メロン、ピスタチオ、イチゴ、レモン・・・。どれも作りたてのフレッシュな味わい。

 ベルティヨンのアイスもおいしいが、ふわっと口溶けの良いジェラートは別物だ。

Gerato 昨年ローマに行ったとき、友人(イタリア人)が普通の値段で、5~6種類を少しずつのせてもらっていたので驚いた。店の人も驚くわけでもなく、普通に作っていた。言ったもの勝ち、というか、何でもありというか。おおらかさにシビレた。
 そんな勇気もないので、チョコレートと、イチゴ入りヨーグルトにした。

 店内にはテーブル席があり、ビスコッティ、チョコ・ペースト、チョコレートなども販売している。
 

 テイクアウトして、広場のベンチに座る。
 肌寒かった数日前と打って変わり、夏っぽい暑さになったパリ。日本みたいにどこでもエアコン完備ではないから、アイスを食べて涼む人たちも夏のパリの風物詩だ。

 空気を含んだ、軽い口当たりのジェラートは美味! ねっとりと柔らかで濃厚なチョコ味はチョコ好きにおすすめ。

 この夏のマレの新名所、間違いなしなのだ。

 ○POZZETTO Pozz_1
  39,rue du Roi de Sicile
    75004 Paris
    TEL:01 42 77 08 64
    metro:Hotel de Ville

|

« 予約の取れない?ビストロ。  -Le Comptoir du Relais- | トップページ | 翻って、ブロッコリの茹で加減 »

イタリアン」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

すごお~い!
美味しそうです!!
ピスタチオのジェラートって想像がつきません。
どんな味がするんでしょう??

投稿: Banana | 2006年6月10日 (土) 20時36分

Bananaさん、こんにちは。

おいしかったです。

今日も夏日でしたので、心はマレに飛んでいました。

この夏は、いろんな味を食べてみたいと思っています。

投稿: farafel | 2006年6月11日 (日) 07時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/10446112

この記事へのトラックバック一覧です: マレの新名所なのだ:

« 予約の取れない?ビストロ。  -Le Comptoir du Relais- | トップページ | 翻って、ブロッコリの茹で加減 »