« 馬子にも衣装・・・。 | トップページ | マレの新名所なのだ »

2006年6月 7日 (水)

予約の取れない?ビストロ。  -Le Comptoir du Relais-

 
 友人が”はまっている”ビストロ、Le Comptoir du Relais(コントワール)へ。

 映画館やカフェが立ち並ぶ、オデオンの広場のすぐそば。赤く塗られた壁、茶色のファサード、そして今の季節なら道路にまではみ出したテラス席が目印だ。

Comptoir  まだ寒い時期、一度振られ(改装中だった)、それっきりだったのだが、友人はその後3回も行ったという。

 

 コントワールは、14区の人気ビストロ"La Regalade"のシェフで知られるYves Camdeborde氏(注:2004年にレストランは売却)が、2005年5月にオープンさせたレストラン。同氏は隣接するホテルも所有しているらしい。
 

 テラス手前の席に座り、カルトを眺める。豚の耳、足、フォアグラ、ブランダード、カレ・ダニョー・・・。アールデコのテーストを残した内装と同様、トラディショナルな皿が並んでいる。日替わりのレンズ豆のサラダもおいしそうだし、”シャルキュトリー”とも名乗っているだけに、ソーセージやパテの盛り合わせ(まな板載せ)などもある。

Comentre
 どれも、これもおいしそうで、目移りしてしまう。
 「何を食べても、ちゃんと作られていて、おいしい」と友人。どうやら彼女は、がっつり、ハートをつかまれてしまったらしい。
 
 「それを食べるなら、こっち」とメニューを制覇しつつある彼女のアドバイスを聞きながら、さんざん悩んだ挙句に選んだのは、前菜にナスとズッキーニのテリーヌ

 プラに、ピエ・ド・コション。きれいな立方体に成型されているが、中は丁寧にほぐされた豚足がトロリ。
Compplat  添えられたジャガイモのピュレも素朴なおいしさ。

 友人のおすすめで頼んだコルシカのロゼも、心地よく。

 直球勝負のビストロ料理。でも細やかさも随所に見られ、味付けもとても優しい。友人がハマる理由がわかった。頼んだ組み合わせが良かったのか、お腹も軽く、「次に来るときは、何を食べようかな~」と思いをめぐらせたほどだ。

 それにしても、狭すぎる。席数、たったの28。テーブルもパンの籠の置き場がなくなるほどの狭さで、パリっぽい。

 夜はテーブルクロスがかけられ、少しグレードアップするらしい(行っていないのでよく知りませんが)。

 友人によれば、夜の予約は9月まで満席なのだとか。星付きレストランより、難易度が高い。なので、ねらい目はランチ!

 ちなみに友人は今週もう一度、行くらしい・・・。

 ○Le Comptoir du Relais
  9, CARREFOUR DE L'ODEON
  75006 PARIS 
  Tel : 01 43 29 12 05
  Métro : Odéon.

|

« 馬子にも衣装・・・。 | トップページ | マレの新名所なのだ »

レストラン情報」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。毎回楽しみにしています♪祝・2つ星スタージュすばらしいですね!!次回で3回目のフランスですが、星がついているレストランへ行ったことがありません・・いつも行き当たりばったりのビストロ・・なので今回はfarafelさん情報の美味しいお店(多分ビストロ)絶対いきます。
farafelさんのスタージュされるお店も行きたいな~。大変でしょうが素晴らしい勉強が出来るのですね!頑張ってください。

投稿: Sonia | 2006年6月 7日 (水) 16時12分

ふぁらふぇる さん

こんにちは。

ここはとってもよさげですねえ。
Pied de cochon なんてたまらーん!
でも夜の予約は9月までいっぱいいいいい?
なんと、ビストロなのに・・・・。

昨日、友人と映画を見たあと、ぶらぶらしてたら、
おおお、
Le Chiberta の前を通りかかりました。
「あああ、これがかのシベルタ・・・」と
見上げてみると、テントも黒!窓枠も黒!
もちろん店内も黒!と何もかもが黒!な
かなりスノッブな雰囲気で、
おのぼりニッポンジンはすごすごと
通り過ぎてしまいました。
今度、私をしべるたに連れてって・・・・。

投稿: はなもげら | 2006年6月 7日 (水) 16時12分

こんにちは、なんか店の回し者じゃあないかくらいの褒めちぎりですよね。

でも、またがっちり掴まれて来ちゃいました。
もう彼から離れる事は出来ないです、パリに住んでる事に、幸せを感じさせてくれる店です。

投稿: haruka | 2006年6月 8日 (木) 00時42分

お、ここ、この前、パリに行ったときに行きましたよ(お昼ですが)。すでにしてナツカシー。昼も人で満々でしたが、夜は予約がとれないんですね。

投稿: shin | 2006年6月 8日 (木) 00時48分

Soniaさん、こんにちは。

フランス行きの日も近づいてきたのですね!

ブログで紹介させていただいたのは、話題性があるところ以外は、「いい! 友達に教えたい!」と思ったところばかりです。あまり好きでなかったところは記事にしていません。

それぞれの方の好みもありますから、気に入っていただけるかわかりませんが、ぜひぜひお試しくださいませ(と、ちょっと偉そうでしたね)。

投稿: farafel | 2006年6月 9日 (金) 07時04分

はなもげらさん、こんにちは。

コントワール行きましょう!
おいしかったどすえ。

シベルタも行きましょう。
でも7月いっぱい、人気ビストロ並みに”コンプレ”な私・・・。

調整いたしませう。

投稿: farafel | 2006年6月 9日 (金) 07時08分

harukaさん、こんにちは。

やはり、また行かれたのですね。
うらやましい・・・。

パリに住んでいる喜びって、最近あまり感じなくなりましたが、やっぱり食べ物系ですね。私達の場合。

また行きましょう。

投稿: farafel | 2006年6月 9日 (金) 07時11分

shinさん、こんにちは。

おお、先日お越しの際、行かれましたか?

日本から旅行で来られる方のほうが、情報も多いし、狙いを定めて来られるので、おいしいところにちゃんと行かれてらっしゃいますね。

「いつでも行ける~」とぼーっとしている私は、恥ずかしながら、ルーブルにも行ったことがありません。(10数年前、観光で一度行ったきりです)

投稿: farafel | 2006年6月 9日 (金) 07時15分

こんにちわ!
初めてコメントさせていただきます。
今週、友達とどこか良いランチのお店あるかなぁと
探していて、ここにたどり着きました。
ここのお店、ぜひぜひ行きたい!と思います。
お昼の値段設定はどのくらいですか??
それから、予約一杯の夜もどのくらいか知りたいです。
覚えている範囲でぜひ教えて下さい。

よろしくお願いしますー。

投稿: ayapple | 2006年6月13日 (火) 15時12分

ayappleさん、こんにちは。
はじめまして。

お問い合わせの件ですが、手元にレシートがあります。
F.シモンみたいですねー。えへん。

アントレ、プラ、ワイン一本、カフェで2人で75ユーロでした。

夜はごめんなさい、わかりませんが、他のサイトでみると夜は40ユーロのムニュだけ?のようですが。
http://www.lesrestos.com/Fiche~local~Paris~No~394680726~Memory~none.htm

お役に立てたでしょうか?

これからもよろしくお願いします。

投稿: farafel | 2006年6月14日 (水) 07時55分

ありがとうございます~。
節約の身分にお昼から75ユーロは少々痛いですが
友達に提案してみて、いけそうだったら
行って見たいと思います!!
わざわざレシートまで見ていただいて、
本当にありがとうございました。

美味しい情報、これからも楽しみにしてます。
また遊びに来させてくださいね!

投稿: ayapple | 2006年6月14日 (水) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/10425339

この記事へのトラックバック一覧です: 予約の取れない?ビストロ。  -Le Comptoir du Relais-:

« 馬子にも衣装・・・。 | トップページ | マレの新名所なのだ »