« ドバイ! ⑥Royal MirageのEauzone | トップページ | シアワセなSurprise。 -Astrance- »

2006年4月 4日 (火)

クレッソンのおひたし

  サマータイムへの移行とともに、パリにも春がやってきた。

 新タマネギ新ニンジン新ニンニク・・・。
 フランスの春野菜のおいしさといったら。Cresson_1普段から日本の野菜より、はるかに”味”のあるフランスの野菜。春野菜はさらにおいしい。フランス贔屓ではないけれど、これだけは毎年楽しみに 待っている。

 マルシェで安くなっていたので買ったクレッソン。これから旬を迎えるという。両手にやっと入るほどの大きな束で、2ユーロだった。これからもっと安くなるだろう。

 日本だと、ステーキの添え物で一枝(?)がついてくる程度だろうが、ここはフランス。サラダにしても、葉でピュレやスープをつくってもいい。Ohitashi

 大胆にも、”おひたし”にするのが我が家の定番。

 さっと茹で、かつおぶしとお醤油をたらり。
 
 かすかなほろ苦さに、春の訪れを感じて・・・。やっぱり日本人ですね。

|

« ドバイ! ⑥Royal MirageのEauzone | トップページ | シアワセなSurprise。 -Astrance- »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日本食」カテゴリの記事

食材ショッピング情報」カテゴリの記事

コメント

farafelさまへ

クレソンのおひたし、いいですね。
こちら、数本で100円ぐらいです。
おひたし分買おうと思うと、たぶん1000円ぐらい買わないと足りないかも。

パリで新鮮なラディシュ見つけたとき、
薄切りして塩もみして食べました。
おいしかった記憶があります。

投稿: nana (kinotable) | 2006年4月 6日 (木) 09時00分

nanaさん、こんにちは。

クレッソンのレシピ、思い出しました。
クレッソン、鴨鍋に入れるんです。そう、あの小説の有名なエピソードをまねしてみたら、おいしくて。

おでんのおつゆにさっとくぐらせて、七味をかけて食べてもおいしい。遠慮せず、もりもり食べることができます。これは福岡の赤坂のおでんやさんのまね。

ラディッシュ、お好きですか?
近いうちに、ラディッシュのお話もアップする予定です。お楽しみに!

投稿: farafel | 2006年4月 6日 (木) 10時56分

さっそく、真似させていただきました!!
クレソンが100円で袋ぎっしりに入ってたものを買ったら
生で食べるのがだんだんつらくなってきたから。。
おひたしおいしかったです。

投稿: もも | 2006年4月 9日 (日) 01時54分

ももさん、こんにちは。

今度、お得なクレッソンが入手できたら、上のコメントの「おでん」、やってみてください。
超おすすめです。

投稿: farafel | 2006年4月 9日 (日) 21時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/9422205

この記事へのトラックバック一覧です: クレッソンのおひたし:

« ドバイ! ⑥Royal MirageのEauzone | トップページ | シアワセなSurprise。 -Astrance- »