« ブルターニュ、満喫なのだ。 -Les Maisons de Bricourt-後編 | トップページ | 茹でる前から美味しそう! »

2006年4月19日 (水)

未踏の地、モン・サン・ミシェルへ

Hitsuji

 せっかくカンカルまで来たのだから、未踏の世界遺産、モン・サン・ミシェルに行ってみることにした。パリに来て2年半以上経つが、一度も行ったことがないのだ。

  遠くにうっすらと浮き上がる修道院のシルエットを眺めながら、海岸線を走る。

               Higata

 1時間ほどで到着。

                                                      

 写真や映像で何度も見た建物が、目の前にそびえている。
 訪れたのは午前中の干潮時で、干潟状になった部分がむき出しになり、迫力を増している。

 と、思いきや、ヒツジの群れが道路を横断するのどかな風景も。

                                                                                                                           

Omelet

 建物の中は売店が軒を連ね、観光のお約束スポット、「プラールおばさん」オムレツ 屋さんも。団体のツアー客が次々と案内されていく。

 修道院内の見学は列が長すぎ、断念する。これからル・ルーさんの店があるキブロンまで、長いドライブが待っているのだ。

                                                                                                                
                                                                                                                  
                                                                                                                                                

Toast

 途中で立ち寄った、小さな村の、小さなレストランで頼んだ”カマンベールのトースト”。ほかの料理は今ひとつだったが、カマンベールがおいしいせいか、素朴なのに不思議なほど美味に感じた。

|

« ブルターニュ、満喫なのだ。 -Les Maisons de Bricourt-後編 | トップページ | 茹でる前から美味しそう! »

ブルターニュ地方」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

Farafel様

はじめまして。素敵なブログですね!写真も料理も見ているだけで楽しいし、参考になります(高度すぎて感動ばかりですが・・)コルドンブルーご卒業おめでとうございます。素晴らしいですね。
モンサンミッシェル懐かしい・・です。素足で干潟を歩いたら気持ち良かったですよ。
9月にまたフランスへ行く予定なので、美味しそうな情報参考にさせていただきます。

投稿: Sonia | 2006年4月20日 (木) 23時34分

Soniaさん、こんにちは。はじめまして。

ありがとうございます。

モンサンミシェルはいつごろ行かれたのですか? 残念ながら、私が訪れたときは、干潟を歩くことは思いつかない肌寒さでした。いろんな時間帯で、その美しさも変化するのでしょう? お昼間だけだったのが、少し心残りです。

9月のご旅行、楽しみですね。
こんなブログでよろしければ、どしどしご活用ください。私もうれしいです。
今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: farafel | 2006年4月21日 (金) 07時46分

Farafel様

はじめまして。今年6月にブルターニュ地方に行き、すっかり気に入ってしまったので 次は是非カンペールとキブロンに行きたいと思い 探していたら Farafelさんのサイトに出会いました。とても上品でセンスが良いので 毎日拝見させていただいています。お料理は心のゆとりを感じます。これからもがんばって下さい!

投稿: bonweekend | 2006年10月17日 (火) 17時13分

bonweekendさん、こんにちは。

拙ブログをお読みいただき、光栄です。
ありがとうございます。

キブロン情報はあまり役に立たないでしょう?
滞在時間、3時間くらいですもの。
次はゆっくりしたいなーと思いながら、遠いのがネックです。

投稿: farafel | 2006年10月18日 (水) 06時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/9663251

この記事へのトラックバック一覧です: 未踏の地、モン・サン・ミシェルへ:

« ブルターニュ、満喫なのだ。 -Les Maisons de Bricourt-後編 | トップページ | 茹でる前から美味しそう! »