« フォアグラを仕込みましょう。② | トップページ | あけましておめでとうございます »

2005年12月31日 (土)

つく田

 tsuk一時帰国中もやっぱり”食べ物中心。”な日々だった。

 カメラを新調したのが嬉しくて、説明書も読まないまま、遊び撮りを開始する。

 到着後、真っ先に向かったのは、唐津の鮨の名店、「つく田」。
 ずいぶん前に行ったきりなのに、いつも心に浮かび、九州を旅行する人には必ずおすすめする店だ。

 日本国中を寒波が覆った夜。唐津も吹雪だ。

 昔ながらのアーケードの中、小さな暖簾と焼き物でできた看板?を見つけ、飛び込んだお店の中は暖かで、よく磨かれた白木のカウンターはまぶしいほどだ。お刺し身がよく映えます。

 ヒラメのエンガワとエビスビールでまず乾杯。

tsukuda1 中里隆さんら”唐津焼”はもちろん、作家ものの器に盛られた肴。ひとつひとつがきちんと手をかけられて作られている。tsukuda2

 ただただ美味しく、美しい。

tsukuda3

 アラやイカ、青ざかな、貝、この日はなかったがクジラなど、唐津ならではの魚がいろいろと楽しめる。

tsukuda4

tsukuda6

tsukuda5

  鮨は、赤い酢で、ほんのり桜色に染まった酢飯とのバランスも良く。

tsukuda7

 

tsukuda8

  ボキャブラリーが貧困なワタクシ。うなるしかない・・・。

  やっぱり、鮨はすごいです。

tsukuda9

 ご主人のお話も非常に興味深く。食材への造詣の深さ、思いもよらない技の数々に、和食の奥深さを再認識する。

 パリ在住の方には、目に毒だったかな?

 

 ○つく田

  佐賀県唐津市中町1879-1
  TEL:0955-74-6665
  http://www.tsukuta.com/top.htm

karatsu

※翌日は快晴の唐津湾。
ジャック・マイヨールも愛したという海だ。
海に面した絶景が楽しめる「唐津シーサイドホテル」もおすすめです。
http://www.seaside.karatsu.saga.jp/index.html

|

« フォアグラを仕込みましょう。② | トップページ | あけましておめでとうございます »

レストラン情報」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日本」カテゴリの記事

コメント

farafelさまへ

年末はパリですか?

さて、唐津シーサイドホテル、昔、むか~し、行ったことがあります。

ヤマハで働いていた頃、研修で。
ホテルにあったお酒、全部飲み干して、
ホテルの人から、アホ、と言われた、
(いいえ、決してそうは言われませんでしたが、
そのような顔が・・・)

唐津、それ以来行っていませんが
糸島には、行ったことがあります。

実家が福岡県なので、懐かしいです。

「あら」おいしいですよね。
刺身もいいし、お鍋もね。

フォアグラ&おせちのパリのお正月、楽しそう。

来年もよろしくお願いいたします。

よいお年を・・・

投稿: nana (kinotable) | 2005年12月31日 (土) 20時27分

nanaさん、明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

ご実家、福岡なのですね。
私も福岡は第二の故郷と言えるでしょう。

唐津シーサイドホテルは新館ができて、いいですよ。
ドライブがてら、いかがでしょう?

投稿: farafel | 2006年1月 1日 (日) 03時42分

farafelさん、あけましておめでとうございます。

パリへご帰還後の第一報は、きっと日本での魚三昧のお話かな~って
思ってたのにフォアグラで肩透かし。
それでも第2便でたっぷりと来ましたね(笑)。

それにしても、いつも良いものを召し上がってらっしゃいますよ、
本当に(・・・羨ましい)。

本年も引き続き愛読させて頂きますので、
リアルタイムでのパリの食情報よろしくです。

投稿: yk2 | 2006年1月 1日 (日) 10時18分

yk2さん、あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

ほんと、日本を満喫してきましたよ。
やっぱり”食べ系”で、ですが。

意地汚く食べまくっていたので、
お腹のまわりがふくよかになった気がします。

冬の日本は危険です。
yk2さんも気をつけて。

投稿: farafel | 2006年1月 1日 (日) 18時21分

こんにちはーっ!

ボンジュール食堂でお隣でしたワタクシです!
こんなすばらしい料理、日本にいてもなかなかお目にかかれませんねー。すばらしい。

あのあと、聞くも涙語るも涙、深夜バスが運休のため、4時ごろ早々に新幹線にて帰鳥の途についたのでした…。

投稿: ひよ | 2006年1月 2日 (月) 22時20分

ひよさん、こんにちは。
それから、あけましておめでとうございます。

先日は偶然お知り合いになれてうれしかったです。

そうですか、あの日、やっぱり大変だったのですね。
先生の展覧会はちゃんと見ることができたのでしょうか?

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: farafel | 2006年1月 3日 (火) 07時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/7924794

この記事へのトラックバック一覧です: つく田:

« フォアグラを仕込みましょう。② | トップページ | あけましておめでとうございます »