« 買い置きレシピ! | トップページ | アルプス越えて、ちょこっと(!)食事に。③ »

2005年11月 4日 (金)

で、今晩のピンチ・ヒッターです。

買い物に行く暇がなかったので、一品足りない! 戸棚の中を探ると、いいものが出てきた。レンズ豆だ。renzu

ただのレンズ豆ではない。小粒で、濃い緑のLentilles vertes du puy。フランス中南部のオーベルニュ地方、オート・ロワール県(Haute-Loire)のル・ピュイ(Le Puy)産で、AOC(原産地呼称統制)を受けた高品質(!)の豆なのだ。鉄分が豊富だったりもする。

といっても「貧乏人のキャヴィア le "Caviar du pauvre"」と呼ばれているほどだから、お手ごろな価格。スーパーでも必ず売られている。で、我が家の戸棚にも常備されているというわけだ。

品質はともかく、乾燥豆なのに調理時間が短い。事前に水に浸す必要はなく、ざっと洗ってたっぷりの水で20分程度煮て、水を切るだけ。圧力鍋なら7分くらい?

今晩は、エシャロットとベーコンを炒めた鍋に、ゆでたレンズ豆と水少々、塩・胡椒を加え、フタをして数分。ベーコンのうまみを吸わせ、プックリと炊きあげた。 nabe8

オーベルニュなら塩漬けの豚肉や、おいしいソーセージと煮るのだろうが、なにしろ今晩はピンチ・ヒッターということで。

ドレッシングであえて冷たく冷やせば、レンズ豆のサラダに。ミキサーにかけ、クリームを加えればスープに変身。というわけで、常備品なのだ。

現地では“新レンズ豆”祭りがあるらしい。収穫されたばかりの豆の試食、レンズ豆づくしディナー、地元の伝統行事・・・。どんな祭りなのだろうか。とても気になる・・・。

http://www.auvergne.chambagri.fr/pages/rubsav/fiches/fruits/lentil.htm

|

« 買い置きレシピ! | トップページ | アルプス越えて、ちょこっと(!)食事に。③ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

食材ショッピング情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/6888187

この記事へのトラックバック一覧です: で、今晩のピンチ・ヒッターです。:

« 買い置きレシピ! | トップページ | アルプス越えて、ちょこっと(!)食事に。③ »