« アルプス越えて、ちょこっと(!)食事に。 | トップページ | 買い置きレシピ! »

2005年11月 3日 (木)

アルプス越えて、ちょこっと(!)食事に。②

=ヴォンゴレ・チュードク=

P1020308サルデーニャといえば、豚らしい。と予習していったにもかかわらず、結局いつもオーダーしてしまうのはアサリのパスタだった。オイルと貝のうまみの出た汁と、パスタのゆで汁を乳化させたソースがパスタにからんで、しみこんで・・・。この旨み、絶対に中毒性があると確信。v2

どんなにおいしいカラスミやウニ、魚介のパスタもかなわない。フリット・ミストも名物のペコリーノ・サルドも毎日は無理。

やっぱり食べたくなるのはvongole!  そして、不思議とどこで食べても失敗がない。

melon みずみずしい生ハム(おいしい!)と冷たく冷やしたメロンの前菜をまずいただき、涼む。ワインと水も、感動するおいしさだ。次にヴォンゴレで決まり。

ツーリスティックな場所だから、パスタだけオーダーして、セコンドをパスしても全くOK。セコンドでパスタ抜きのヴォンゴレだと軽くて尚よし。

ローマに移動しても、ヴォンゴレ熱はおさまらず。結局、何回食べたのか、私自身わv3からない。「また食べるの?」と呆れられた。

v5

でも、しょうがない。なにしろ、パリではこの味、食べられないのだから・・・。

v1

|

« アルプス越えて、ちょこっと(!)食事に。 | トップページ | 買い置きレシピ! »

イタリアン」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/6870483

この記事へのトラックバック一覧です: アルプス越えて、ちょこっと(!)食事に。②:

« アルプス越えて、ちょこっと(!)食事に。 | トップページ | 買い置きレシピ! »