« 旅に出る前に・・・ | トップページ | アルプス越えて、ちょこっと(!)食事に。 »

2005年11月 3日 (木)

フランスのイタリアン

 たまたまフランスに住んでいるだけで、フレンチとは比べ物にならないくらいイタリア料理が好きだ。イタリア料理の本を読みたいがために、イタリア語を勉強したこともあるくらい。イタリア料理は、本当においしい。

そして日本のイタリアンは、イタリアの隣国、フランスのそれより、はるかに高いレベルだ。イタリアン好きの日本人がパリに住むと、和食より先に“イタリアン禁断症状”が出るのではないだろうか。ital

フランスでおいしいイタリアンの店を見つけるのは大変なことだ。分厚く、粉だらけのピッツァ、くたくたに茹でられたパスタ、ゴムのようなモッツァレッラ・・・。自分で作るにも、日本ではスーパーで普通に売られているディ・チェコ(De Ceccoの品揃えも少ないし、結構高い。ここでは、卵入りのフランス製のパスタが主流だ。

探すのをあきらめた私は、機会を見つけてはイタリアへ行き、思いっきり食べて、食いだめ(!)し、信じられない安さのパスタを買いだめする“対処療法”に打って出た。(つづく・・・)

◎写真は、ローマからのお土産、モッツァレッラチーズを楽しむ会・・・。モッツァレッラは必ず、水ごとボウルに入れてサーブすること(byローマ人)。

トマトをスライスし、バジル、とっておきのオリーブオイルとIle de Re産の塩(SEL gris de MER)をかける。

自家製のトマト・コンフィと、ナスのマリネもいい漬かり具合で。

|

« 旅に出る前に・・・ | トップページ | アルプス越えて、ちょこっと(!)食事に。 »

イタリアン」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

食材ショッピング情報」カテゴリの記事

コメント

友達の友達のイタリア人は、イタリア以外では日本が一番イタリア料理がうまいと言っていましたっけ。
私、4年位前にパリのイタリア料理屋でカプレーゼを注文したら、モッツァレラについて「まっ白で、生っぽくて、みずみずしい、普通のチーズとちょっと違うけどそれでいいか?」と(英語で)されました。
いまどき日本ではモッツァレラ知らない人はあんまりいないぞと思いました。

投稿: shin | 2005年12月 4日 (日) 00時59分

shinさん、ふたたびこんにちは。

友人のイタリア人も、日本人のイタリア料理への認識の高さに驚いていました。
彼女はフランス人のイタリア料理への無知さに飽き飽きしていたので、特に感激したみたいです。

イタリア料理、大好きです。あきません。

投稿: farafel | 2005年12月 4日 (日) 06時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/6867294

この記事へのトラックバック一覧です: フランスのイタリアン:

« 旅に出る前に・・・ | トップページ | アルプス越えて、ちょこっと(!)食事に。 »