« Avignonの思い出 | トップページ | Avignonの思い出③ »

2005年10月28日 (金)

Avignonの思い出②

 今回の旅行は、全部、友人におまかせで小さな村を巡ったvitrineので、どこに行ったのか、わからないまま。唯一、Saint-Remy-de-Provenceという町に行ったことだけはわかった。 ここはハイシーズン、世界中から観光客が集まるエリア。おしゃれなお店、かわいいお菓子のお店が並び、歩くだけで楽しい。

 でも、目指すは有名なチョコレート職人、Joel Durand。パリのLa Grande Epicerieで板チョコとか、チョコのタルティネなどが買えるくらい有名なのだ。ここまで来たら、一度は詣でなければ! と、言いながら、記事が掲載されたFIGAROを車に忘れてしまい・・・。

 

 「なんて名前だっけ?」「なんとかデュホンだよー」と話していると、通りがかりのマダムが「Durandなら~」と教えてくれるほど、地元では超有名だった。やれやれ。

 店は超満員! すごい人ごみ! 店内の撮影はとても無理・・・。Durandさんもかなりてんぱった表情・・・。

 私はおみやげにチョコレートのジャムと、なぜかハチミツの酢を買った。フレーバー毎に、アルファベットのAからZが割り当てられたチョコレートがスペシャリテらしい。お店のウインドーにも表がかかっている。Durand「これを買ったほうが良かったのかなー、でもまた並ぶのメンドクサイなー」と旅行先でありがちな後悔をしていると、友人がチョコ詰め合わせを買っていた。

カードを見ながら「Aちょうだい!」「今度はP!」という風にみんなで楽しんだ。もちろん、おいしかったけど、複雑な味わいも。その後、友人はそのカードをなくしてしまい、最後はなんの味かわからないまま食べたそうだ。

Joel Durand

 3, bd Victor Hugo 13210

 Saint-Remy-de-Provence

 Tel:04 90 92 38 25

 休:月

La Grande Epicerie

 38, rue de Sevres 75007 Paris

 Tel :01 44 39 81 00

 休:日

 metro :Sevres Babylone

 http://www.lagrandeepicerie.fr/

|

« Avignonの思い出 | トップページ | Avignonの思い出③ »

Avignon」カテゴリの記事

chocolat」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

食材ショッピング情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146440/6706645

この記事へのトラックバック一覧です: Avignonの思い出②:

» ブログ村・村長の新着ブログ一気読み 10/30-4 [にほんブログ村BLOG]
にほんブログ村に新規登録してくださった参加メンバーの方のプロフィール一覧です。 それぞれのブロガーがブログ村の中で新しいブログ仲間と出会って、みんなが豊かで楽しく感動的な人生を送ることができれば、にほんは明るくなる。暖かくなる。 こんな気持ちで日々、ブログ村を運営しております。 ぜひ、メンバーの方のブログを訪れて見てくださいね。皆さんの代理人、村長(そんちょう)でございました。 ...... [続きを読む]

受信: 2005年10月30日 (日) 20時27分

« Avignonの思い出 | トップページ | Avignonの思い出③ »